35ドルのシングルボードコンピューター、Raspberry Pi用のアクセサリーとして、純正カメラボードは人気だったが、それに新しい仲間が加わった。Raspberry Pi財団は、Pi NoIRを発表した。これまでのカメラボードと同じものだが、赤外線カットフィルターを取り除いたので、赤外線をキャッチできるようになったのだ。ナイト ビジョンを使ったプロジェクトなどに最適だ。Piを使ったセキュリティーシステムや、夜間の野生動物観察用システムなどにも、Pi NoIRカメラは、買って、シリアルインターフェイスでRaspberry Piにつなげばすぐに使える部品として重宝する。

Pi NoIRカメラボードにはブルーフィルターも付属してるので、近赤外線写真や植物の光合成の具合を調べるといった実験にも使える。これを利用すれば、Pi NoIRカメラボードとRaspberry Piのセットは、庭の植物の健康状態を観察する安価なDIY科学プロジェクト用装置として活躍する。

出典:Make Japan

http://makezine.jp/blog/2014/03/eight-great-add-ons-for-your-raspberry-pi.html